フラテ痛みのクリニック


<font size=“5>

フラテ痛みのクリニックは、内科ペインクリニックのクリニックです。

一般内科診療(風邪、腹痛などの急性疾患や、花粉症など)を始めとして、「頭の先からつま先までの」痛みの治療を行っています。痛みの治療ばかりではなく、健康保険による、顔面痙攣、眼瞼痙攣に対するボトックス治療 、禁煙外来 も行っております。

ペインクリニックとは

ペインクリニック外来ではすべての痛みを治療しています。明らかな原因疾患による急性の痛みは他科での治療により痛みは取れます。

しかし、他科の治療では良くならない痛み、慢性的な痛み(3か月以上に渡り持続する痛み)は、一般的な鎮痛薬では治療が困難なことがあります。そのような時には当院ペインクリンックでは、薬物治療や低出力レーザー照射、遠赤外線照射(スーパーライザー)治療、注射による神経ブロック治療などにより痛みの治療を行っています。

また原因不明の痛みも多くみられます。そのような痛みには当院では、的確な治療法を選び、痛みの治療を行います。当院の特徴としては、西洋医学的なペインクリニックでの治療に加え、東洋医学的な治療、すなわち漢方薬の併用や漢方薬のみで治療を行い、治療効果を上げています。

</font>

対象疾患
頭痛(緊張型頭痛:ひどい肩こりからくる頭痛、片頭痛、群発頭痛)、顔面痛、非定型顔面痛、三叉神経痛、舌咽神経痛、五十肩(肩関節周囲炎)、頚椎・腰椎疾患(椎間板ヘルニア脊柱管狭窄症、変形性脊椎症など)、血流障害(閉塞性動脈硬化症、バージャー病、レイノー、膠原病)、全身激しい痛みを症状とする線維筋痛症糖尿病性神経症帯状疱疹帯状疱疹後神経痛術後痛慢性局所疼痛症候群(CRPS)神経障害性疼痛会陰部痛がん性疼痛などです。痛みが長期間持続している時にはすべての部位での痛みの治療を行います。

image